地域別風俗ランキング

面倒だから高級デリヘルなんです

風俗の楽しさの一つに、ホームページやポータルサイトを活用した女の子探しがあると思うんですよ。スマートフォンでも出来るので、ちょっとした空き時間にホームページやポータルサイトをチェックして、どんな女の子がいるのかを探すのは風俗が好きな人にとってはライフワークのようなものじゃないですか(笑)自分も前は探すのが好きだったし、実際にその点まで含めて「風俗の楽しさ」としてカウントしていましたけど、最近では選ぶ楽しさよりもプレイの楽しさ重視と言うか、高級デリヘルにしておけば間違いないという安心感を知ったので、女の子選びはいいかなと(笑)むしろ高級デリヘルにしておけば、取り敢えずレベルの高いことが保証されているようなもので、その中でいろんなタイプの女の子と楽しめるじゃないですか。高級デリヘルであればフリーでも何も問題ないだろうって思うので、忙しい時やデータが無い時には高級デリヘルが無難だなって思っているうちに、高級デリヘルばかりです。

両手を広げる女性画像

初のことなので驚いた

高級デリヘルでまさか…という経験を楽しむことが出来ました。今となっては笑い話ですけど、その時はさすがに驚きや感動など、いろんなものが入り混じりましたね(笑)自分自身、それなりに風俗で遊んでいるのもあって、経験者としての矜持というか、風俗はこう楽しむべきだということも自分なりに分かっているつもりでした。それがです。相手を目の前にして緊張して、ドキドキしてスリリングな時間になるとは思いもしませんでしたよ。赤坂の高級デリヘルでのことなんですけど、何気なく指名したTさん。彼女が想像以上に美人だったって話ですね(笑)驚きですよ。普通はホームページの方が美人じゃないですか(笑)それがホームページより美人なんです。肌も綺麗だし、今からこの子が自分にいろいろな事をしてくれるのかって思ったら緊張しちゃったんですよね。風俗で緊張したのなんて記憶にないんですけど、その分楽しめたので、緊張もそれはそれでありだなって思いました。
[HILLS DELI(ヒルズデリ)]で赤坂の高級デリヘル店を検索

何気なく選んだ高級デリヘル嬢

休日は布団の中で一日終わることも珍しくありません。毎日の仕事で消耗した体力をチャージするのが休日なんです。だから外に出歩くこともしませんけど、それでも今は風俗を楽しめる時代じゃないですか(笑)デリヘルであれば電話して自宅に来てもらうことも可能なので、特に気を使うでもなく、普通に楽しめるのがありがたいなって思いますよね。その日も布団に入りながらスマートフォンでポータルサイトをチェックしていたんです。それで見つけたのが高級デリヘルだったんですよ。他のデリヘルよりも多少高いかなとは思いましたけど、その分ハイレベルな女の子たちが揃っているのに感動しました。これは一度くらいは遊んでみたいなってことでWさんを指名して遊んだんですけど、デリヘルと同じシステムでも、こちらの印象という点ではデリヘルとはそこまで同じではないかなと。デリヘルとは目指す方向性が違うというか、デリヘルのようなプライベート感よりも、むしろ特別感でした。

マイペースで高級デリヘルに

マイペース。これが自分の座右の銘なので、風俗で遊ぶ時もあまり無理をすることなく、自分のペースで遊べればそれで十分だろうって思って楽しませてもらっています。風俗で遊ぶ時に心掛けているのは、風俗はなくならないってことです。つまり、いつ遊んでも良いってことですね(笑)前のめりになってしまう時が無いとは言いません。ポータルサイトとかホームページを見ている時に上玉を見つけると、一機に風俗へのボルテージが高まりますけど、次の日でもその次の日でも風俗そのものは健在なんです。ただ女の子は辞めてしまうかもしれないじゃないですか。それが悩みどころだったんですけど、その悩みも高級デリヘルで遊ぶようになってからはあまり意識することがなくなりました。高級デリヘルの女の子であれば誰もがハイレベルなので、一人の女の子に固執する必要もないんじゃないかなって思うんですよね。それもあって、高級デリヘルもまた、マイペースに楽しんでいます。

ポテンシャルは凄いと思う

先日遊んだ高級デリヘル嬢のポテンシャルは相当なものがありましたね。風俗で遊んでいる時に思うのは、やっぱり相手なんです。自分から積極的にコミュニケーションを取ったり、相手に対して協力的になることは大切ですけど、それでも女の子の限界までしか楽しめない以上、女の子次第なんです。それが風俗の世界観そのものだと思うんですけど、前回遊んだ高級デリヘル嬢は限界突破というか、女の子のレベルに関しては文句なしというレベルではなく、むしろこちらが何か粗相をしていないかと心配になるようなレベル(笑)こんな自分の相手をしてもらっても良いんだろうか…なんて気後れが生じるくらいの美人でしたし、その美人が自分に対して様々な満足をもたらしてくれたというだけでもとっても嬉しいものじゃないですか。だからこそ、あの日の高級デリヘルに関しては何も言うことはないだろうってくらい、満足感に浸れたんじゃないかなって程の時間を満喫出来ましたからね。

寒い時には恋焦がれるんです

寒くなってくると人肌恋しくなることも珍しくないと思うんですけど、そこでカギを握るのはやっぱり風俗ですかね(笑)人肌恋しさを埋めてくれるような存在はいないので、寒くなってきたら風俗を頼るのは自分の中では恒例行事と言っても良いでしょう(笑)ちなみに前回遊んだのは高級デリヘルの子です。Cちゃんという、モデルクラスの女の子と遊んできたんですけど、これがまたとっても楽しかったんですよ。それだけでも単純に楽しいというか、自分自身、こんな気持ちになれるものなのかってことで本当に感動させられましたね(笑)それに、彼女と遊んでいたら寒さなんてどうでも良くなっていたので、尚更彼女を指名しておいて大正解だったんじゃないかなって思いましたね(笑)やっぱり風俗は美人だなって思うような相手にしておいた方が失敗しないってことも分かったので、今後もこの気持ちを大切にしたいなって思うと共に、高級デリヘルは凄いんだなとも思いました。